July 20, 2017

~黄色い情熱に燃える社長~美馬さんと話してみた。
 

《株式会社MIMAのyoutubeチャンネルより、会社紹介》

 


業界トップ訪問。


思いついたら即行動。


美馬社長の昔からのスタンス。
考えるよりも先に動く。
いや、この表現は生ぬるいかもしれません。


 

「感動した瞬間、気付いていれば動いていた」

と言った方が正しい。



司馬遼太郎の『竜馬がゆく』を読み終えた瞬間、身体中に電気が走った...

July 12, 2017

~黄色い情熱に燃える社長~美馬さんと話してみた。
 


前回に引き続き、株式会社MIMAの美馬功之介社長のお話を紹介します。

前回の記事はこちら→《株式会社MIMAの人気の理由vol.1》


 

【株式会社MIMAの歴史】

1965年、父美馬功さんが自宅にてリンナイ㈱のサービスマンとして事業を開始
1973年、美馬商店としてガス器具の販売を始める
1990年、株式会社美馬商店として法人化

199...

July 8, 2017

~黄色い情熱に燃える社長~美馬さんと話してみた。
 


先日、八尾の人気リフォーム&不動産会社MIMAの代表取締役社長、美馬功之介さんにお話を聞かせて頂きました。


お仕事内容から、人柄にこだわった独自の社員教育、人の繋がりが生んだ数々のエピソード。
取材させて頂いた中身の濃い2時間、そこには美馬社長の情熱と人柄が物語る人間力のエッセンスがたっぷり。
一言も取りこぼさないよう、真剣に耳を傾け、ノートに...

May 31, 2017

八尾市にある自衛隊駐屯地の前では、スタジオの設営が進んでいます。

その名もスタジオTOTOLA

エンターテイメントの世界を志す者たちのための学校です。

現役のテーマパークパフォーマーや高い実績を持つ元体操選手、シルク・ドゥ・ソレイユの登録パフォーマーが教える本格的なエンターテイメントスクール。

スタジオTOTOLA代表瓜野誠一郎さんがインタビューに答えてくれました。

瓜野さんが学校を作る理由とは?

瓜野さん...

May 23, 2017

徳さんの個展へ行ってきた。
 


先日、大阪の中崎町にあるイロリムラで童画家の徳治昭さんの個展が開かれました。

明るくてあたたかい、時にクスッと笑えたり、ほっこりとした気分になる。
そんないつもの元気でキュートな動物たちの姿ももちろんありましたが。
今回の個展の目玉は人物コラボ作品。

「憧れの画」と書いて「どうが」と読む。

徳さんが様々なジャンルで活躍されている方を取材し、イメージを膨らませて描い...

May 11, 2017

バトンは渡る。

中枢性羞明(ちゅうすうせいしゅうめい)という難病を患った矢野康弘さんに関わったあらゆる人へ。

矢野の現状を知ったれもんらいふ代表、アートディレクターの千原徹也さんは立ち上がった。

2018年9月19日───

千原さんはサザンオールスターズ結成40周年を祝福するサザンファンによるトリビュートイベント『勝手にサザンDAY』を主催した。

サザンファンという繋がりから、千原さんは矢野さんとプロジェク...

May 11, 2017

矢野康弘さんは、中枢性羞明(ちゅうすうせいしゅうめい)という難病を患った。

人工的な光───テレビ、スマホ、PC、LEDランプ、車のヘッドライトなどが目に入ると体調不良を起こす病。

まだ、その治療法は見つかっていない。

矢野さんはこれまで、お笑い芸人の登竜門として有名だった劇場『シアターD』を20年間営み(2016年閉館)、若手芸人のサポートをしてきた。

2003年から、自らも『桑田研究会バンド』という名...

March 10, 2017

3月5日PM11:00

サービス精神という概念は彼女達にはないのであろう。
日本で買ったインドの航空会社の格安チケット。
キャビンアテンダントの接客の悪さに耐え抜き、デリーの空港に着いた。


「ここがインドか」


空港内にある両替所で薄っぺらの福沢諭吉を何百倍にもパンパンに膨れ上がったインドルピーに変える。
そのガンジーの顔が描かれた玩具みたいな札束を握り締め、外へ出た。
クラクションの音、...

Please reload

教養のエチュード